名刺に入れる電話の表記について

名刺デザイン・スタジオキューブのヘッダ 名刺デザインスタジオキューブ・サイトマップ 名刺リピートオーダー 買い物かご

トップページ

名刺詳細メニューバー 印刷・台紙について フォント変更 裏面印刷 納期 よくあるご質問 データ入稿のご注意 オススメ名刺画像 筆文字名刺サンプル 筆文字名刺サンプル 落款風名刺サンプル お名前デザイン名刺サンプル 携帯デザイン名刺サンプル 和の花の名刺サンプル

名刺をお作りする際、携帯電話の表記は通常は Mobile: とさせていただいているのですがお客様から、私はモバイルではないのですが、どのように書けばいいですか?というご質問を時々いただきます。確かに、モバイルというと端末機器というイメージがありますが…

英語で「携帯電話」と言うときには、cellular phone または cell-phone 、日常会話では cell という表現を使います。mobile phone という言い方もあり、これを縮めて mobile でもOKです。日本では、cellular phone や cell phone という表現の知名度が低いので、mobile の方がよく使われているようです。

電話番号、ファックス番号には TelやFax を使いますが、ご存じのようにこれらは、Telephone : Facsimile の省略形です。通常、省略形には最後にピリオドをつけますが、海外でもピリオドなしで通用していますので、なくてもOKです。ただ、海外ではTelよりもPhoneというのが一般的です。
なお、0120- などの通話料無料電話は
Toll Free: 0120-123-4567 などでいいかと思います。

また海外で名刺をお使いになるときは、海外からの通話のために国番号を明記しておきましょう。
日本の国番号は (81) ですので、市外局番の (0) を省略して、
例えば、+81-78-861-1302 などと表記します。
ちなみに、携帯電話も同様で、+81-90-123-4567 : +81-70-123-4567 とダイヤルすれば海外からでもつながります。


英語表記などに関するご相談にはお応えできかねますのでメールでのご連絡などはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。


右側タブ お買い物ガイド 当店の情報 お役立ち情報

名刺デザイン・スタジオキューブ 兵庫県神戸市灘区篠原南町1-5-3-206 メールの画像 support@studio-cube.com
当サイトのデザイン・画像およびテキストの無断引用・転載は堅くお断り申し上げます
Copyright (c)1999-2014 Studio Cube All Rights Reserved.