名刺に使う英語の肩書きについて

名刺デザイン・スタジオキューブのヘッダ 名刺デザインスタジオキューブ・サイトマップ 名刺リピートオーダー 買い物かご

トップページ

名刺詳細メニューバー 印刷・台紙について フォント変更 裏面印刷 納期 よくあるご質問 データ入稿のご注意 オススメ名刺画像 筆文字名刺サンプル 筆文字名刺サンプル 落款風名刺サンプル お名前デザイン名刺サンプル 携帯デザイン名刺サンプル 和の花の名刺サンプル
ビジネス名刺の裏面に、英語で肩書きをお入れになる場合のご参考になさってください。
ご注意いただきたいのは、海外でお使いになる場合、その国によって日本での役職の表記が、
海外では違って解釈されることがあるということです。
会社組織の形態は国によって違いますので、あらかじめご了承くださいませ。
表内の ( ) は、省略可能を表します。
最高経営責任者 CEO : Chief Executive Officer 米国ではいわば「代表取締役」
会長 Chairman (of the Board of Directors)
Board Chairman
 
副会長 Vice Chairman
(of the Board of Directors)
 
社長 President (and Director)  
副社長 Executive Vice President (and Director) 米国では、部長・課長クラスに Vice Presidentが使われるので、誤解の恐れがないようにExecutive または Senior を付ける方がいいようです。
Senior Vice President は日本でいう副社長・専務・常務クラスにあたるようです。
代表取締役 CEO :
Representative Director
米国で「代表取締役」に相当するのは
CEO : Chief Executive Officer
英国で「代表取締役」に相当するのは
Managing Director
取締役 (board) director  
専務取締役 Executive Vice President :
Executive Director :
Senior Managing Director
海外では副社長・専務・常務クラスの明確は区別はなく Senior Vice Presidentなどが使われるようです。
常務取締役 Senior Vice President :
Managing Director :
Executive Managing Director
Managing Director は、英国では「代表取締役」に相当します。
役員・取締役 Director  
顧問 Adviser : Corporate Adviser  
監査役 Auditor  
事業本部長 Division Director  
部長 Department Manager :
General Manager
米国での「部長」クラスにはVice President が好まれます
部長代理 Acting General Manager  
課長 Manager : Section Chief  
課長補佐 Assistant Manager : Deputy Manager  
係長 Manager :
Subsection Chief : Senior Staff
 
主任 chief : senior staff member :
foreperson
 
支店長 General Manager :
Branch Manager
 
嘱託社員 non-regular employee :
temporary worker
 
■会社名の表し方や部署の表記などについては、「会社組織の英語表記」をご覧ください

英語表記などに関するご相談にはお応えできかねますのでメールでのご連絡などはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。


右側タブ お買い物ガイド 当店の情報 お役立ち情報

名刺デザイン・スタジオキューブ 兵庫県神戸市灘区篠原南町1-5-3-206 メールの画像 support@studio-cube.com
当サイトのデザイン・画像およびテキストの無断引用・転載は堅くお断り申し上げます
Copyright (c)1999-2014 Studio Cube All Rights Reserved.